2019春はアースカラー!ベージュスカートのおすすめ大人コーデ

2019年春のトレンドカラーはアースカラー。春はパステルカラーが注目される一方で、自然をイメージするベージュ、カーキ、ブラウンなどのアースカラーは、春らしい優しい雰囲気を醸しだし、大人コーデにぜひ活用したい注目のカラーです。その中でもベージュは特に女性らしさをUPし、一年を通して着回しできるカラー。今回はベージュのスカートに注目し、スカートのタイプ別に30代、40代の大人の女性におすすめしたい大人の春コーデをご紹介します。

 

スポンサーリンク

アースカラーとは

地球の大地や砂、木、植物、空、海などの自然をイメージするブラウン、ベージュ、グリーン、ブルー系のカラーを意味します。1970年代に自然志向のファッションとしてアースカラーが流行したという歴史もあります。2019年春夏ファッションは、トップス、ボトムスをアースカラーでまとめたグラデーションコーデも注目されています。

 

 

 

ベージュスカートのタイプ別に春コーデ

ベージュスカートといっても幅広く、スカートの形状や素材、柄によって、カジュアルなイメージにもフェミニンな雰囲気にもなります。またベージュスカートは素材によっては季節に関係なく着回しでき、一年を通していろんなコーデを楽しめるおすすめのアイテムです。今回はプリーツスカートやフレアスカート、タイトスカートのタイプ別に30代、40代の大人の女性におすすめの春コーデをタイプ別にご紹介します。

 

ベージュのプリーツスカートで春コーデ

ここ数年トレンド継続中のプリーツスカート、春コーデにも大活躍。プリーツスカートは着方次第では子供っぽくなってしまうこともあるため、トップスとの比重は要注意です。トップスをコンパクトにまとめることで、より大人っぽい雰囲気になります。

 

 

ベージュプリーツスカート
出典:WEAR

まだ肌寒い春は、冬物のニットでも淡いベージュのプリーツスカートとのコーデで、さわやかな春の装いに。

 

 

 

ベージュプリーツスカート
出典:WEAR

パーカーやスウェットとのコーデもプリーツスカートと合わせることで大人可愛い春コーデに。

 

 

 

ベージュプリーツスカート
出典:WEAR

きれいめのプリーツスカートにすっきりしたトップスを合わせて、オフィスコーデにも。

 

 

 

フレアスカートでも腰のラインから広がるもの、Aラインのような広がりなど様々です。特にボリュームのあるフレアスカートには、トップスとの比重が重要です。小柄さんはトップスをインしたり、コンパクトにまとめることで、バランスのよい仕上がりになります。

 

 

 

ベージュフレアスカート
出典:WEAR

ボリュームのあるフレアスカートには、ショート丈のパーカーやスウェットで大人カジュアルな春コーデ。

 

 

 

 

ベージュフレアスカート
出典:BAYCREW’S STORE

裾にかけてフレアになるスカートは、フェミニンな雰囲気に。スニーカーと合わせてカジュアルコーデにも。

 

 

 

 

ベージュフレアスカート
出典:WEAR

大きめのトップスでラフな着こなしに。大人かっこいい雰囲気にも。

 

 

 

 

スッキリしたタイトスカートは、オフィスコーデにおすすめのアイテム。ベージュはどんなカラーとも相性が良いため、着回し抜群です。もちろんトップス次第でカジュアルな大人可愛いコーデにも。

 

 

ベージュタイトスカート
出典:BAYCREW’S STORE

黒のトップスとの相性は抜群です。足元やバッグに春物のアイテムを取り入れることで、さわやかな春コーデに。

 

 

 

 

ベージュタイトスカート
出典:BAYCREW’S STORE

春の定番アイテム、ボーダートップスとの相性も抜群です。タイトスカートにトップスをインすることで、スッキリと仕上がり、脚長効果も。

 

 

柄物のベージュスカートで春コーデ

ベージュ系の柄物スカートは、フェミニンな優しい雰囲気に。上品にまとめることでオフィスコーデにもOK。春らしくさわやかな大人可愛いコーデに仕上げましょう。

ベージュスカート柄
出典:BAYCREW’S STORE

 

 

ベージュスカート柄
出典:BAYCREW’S STORE

 

 

ベージュスカート柄
出典:BAYCREW’S STORE

 

 

ベージュスカートの大人コーデはいかがでしたか?
ベージュはアースカラーの中でも特に着回しができるカラーで、スカートの形状や素材によってもガラリと雰囲気が変わります。ぜひ参考にしていただき、大人可愛い春コーデを楽しんでください。

 

コメント